みなも通信vol.12

こんにちは。

今日は,今月初めに開催された1周年イベント「みなもに馬がやってくる!」の様子をお届けしたいと思います。


香月福祉会MUKAさんよりポニーのギンガくんが来てくれて,1組20分ずつギンガくんと触れ合うことができました。


ギンガくんは,たてがみを三つ編みにしてお出迎えしてくれましたよ。

(スタッフも三つ編みのお手伝いをさせてもらいました)


触れ合いに来たみなさんは,はじめは少し離れたところからギンガくんを見つめていましたが,少しずつ近づいていって,ギンガくんに触れてみたり,背中に乗ってみたり,にんじんをあげたり…


ギンガくんの背中に乗ったまま,からだに耳をあててギンガくんの音を聴いてみたり。

ギンガくんの背中の上でいろんなポーズをとって見せてくれる人もいました。


ただ静かにそこにいてくれて,触るとあったかいギンガくん。

みなさん思い思いにギンガくんと触れ合っていただけたようです。


ギンガくんは食いしん坊で,一日中草を食べて過ごしているそうです。

みなもでもたくさん草を食べていましたよ。

ギンガくんが草をはむ音って,聴いていてとっても心地いいんです。


みなも通信を見てくれているみなさんに,少しだけおすそ分けしたいと思います。


またいつか,ギンガくんに会えるイベントがあるかもしれません。

みなも通信を見てギンガくんが気になっているみなさん,そのときはぜひお越しくださいね。

また、香月福祉会MUKAさんでは定期的にホースセラピーを開催されているので、そちらの方もチェックされてみてください。

香月福祉会MUKAさんのページ

閲覧数:119回0件のコメント

最新記事

すべて表示